H28年度 ACT全国ネットワーク ブロック別研修 in 九州

この度、ACT全国ネットワークでは認定NPO法人地域精神保健福祉機構と共催(日本財団助成事業)で、ブロック別研修会を開催することとなりました。

今回は、福岡市で開催される研修会のお知らせです。事前申込締切が迫っておりますので、ご参加される方はお早目にお申し込みください。

九州・沖縄ブロック
☆チラシ・申込書はこちら

【テーマ】

地域で起こる様々な危機とその対処~地域で生活し続けるために~

【日時】

2017年3月11日(土)10:00~16:30 ( 9:30 受付開始 )

【会場】

九州産業大学 2号館 2階  N202
(福岡県福岡市東区松香台2丁目3-1 ※出来るだけ公共交通機関をご利用ください)

【内容】

《午前の部》
10:00~12:00
講演「精神病で起こる危機の心理とそれを見守る支援者・家族の心理」
講師:松木 邦裕 先生(京都大学名誉教授)

12:00~13:00
昼食休憩 ※昼食は各自ご持参いただくか、学食をご利用いただけます。

《午後の部》
13:00~15:00
講演「地域で起こる様々な危機と、それに寄り添うアウトリーチ支援」
講師:梁田 英磨 氏(S-ACT チームリーダー)

シンポジウム「地域で起こる様々な危機を地域のみんなで乗り越える」
シンポジスト

  • 当事者・家族
  • 松本 和彦 氏(プラスワン訪問看護ステーション)
  • 堤 義和 氏(相談支援事業所ぷらっと)

【参加費】

3,000円
※当日受付でお支払いください。おつりのないようにご協力をお願いします。

【定員】

150名
(事前申込終了の段階で定員に達していない場合は、当日参加も可能です)

【お申し込み方法】

参加申込書に必要事項をご記入の上、下記申込先までFAXにてお申し込みください。
☆事前申込締切:2017年3月3日(金)

【お申し込み・お問い合わせ】

研修会事務局:Q-ACT北九州 担当:須田
TEL/FAX:  093-383-9237