ブロック別研修会 in 札幌のお知らせ

終了しています。多数のご参加ありがとうございました。


日本では家族心理教室や家族会など複数家族が集まって学んだり話し合う機会はありますが、単独家族への訪問支援はいまだ手薄な状況です。メリデン版訪問家族支援は、ヨーロッパはもちろん世界各国で普及が進んでいる行動療法に基づく家族支援の技術です。再発予防に効果があるとされ、研修プログラムも充実しており、当事者はもちろん家族の方達にも質の高い生活を送れるような支援となっています。

2015 年 6 月、英国メリデンへ日本人スタッフが 5 名派遣されました。現地スタッフ達と一緒に英語で研修を受けて、日本でこの家族支援を普及させることを目的としています。現地では、ACT スタッフ達はもちろん、病棟スタッフ達も研修を受けていました。

今回の研修では、午前はメリデン家族支援プロジェクトの統括リーダー佐藤純先生による講演、午後はメリデン研修を受けて実践導入を進めている 3 名、そして仙台 S-ACT のチームリーダー梁田氏が登壇し、家族支援の現状や課題などを皆様とディスカッションできる機会にしたいと考えています。

多くの皆様のご参加をお待ちしています。

【日時】 2016年5月29日(日)
9:30~15:30 (9:00 受付開始)
【会場】 かでる27  710研修室
(北海道札幌市中央区北2条西7丁目)
http://homepage.kaderu27.or.jp/intoro/access/index.html
【テーマ】 「~病院から地域へ、その後は?~ メリデン版家族支援」
【内容】 9:30~11:30 講演「メリデン版家族支援について」
講師:佐藤 純氏 (京都ノートルダム女子大学)12:30~15:30 シンポジウム 「家族支援の現状と課題」
シンポジスト

  • 佐藤 純氏(京都ノートルダム女子大学)
  • 小松 容子氏(宮城大学)
  • 吉野 賀寿美氏(五稜会病院)
  • 梁田 英麿氏(S-ACT)
  • 酒井 一浩氏(おおえメンタルクリニックゆう)
【参加費】 3,000円
(当日受付でお支払いください。おつりがないようご協力お願いします。)
【定員】 90名
(事前申込み締切:2016年5月20日)
【申込方法】 参加申込書に必要事項をご記入の上、以下の問い合わせ先にFAXあるいはメールにてお申し込みください。
※定員に空きがある場合、当日参加も可能です。
【お問合せ】 事務局:おおえメンタルクリニックゆう
TEL: 0155-20-1900
FAX: 0155-20-3801
E-mail: suzuki-cln@oe-hospital.or.jp
【主催】 ACT全国ネットワーク
認定NPO法人地域精神保健福祉機構(日本財団助成事業)

☆詳細のチラシ・申込書はこちら

160402l